静岡県議会議員 野崎正蔵(のざきしょうぞう)公式サイト・のざき正蔵の県まで届け!磐田の声

皆様、あけましておめでとうございます。日頃より県議会議員 野崎正蔵の活動にご理解とご協力を賜りありがとうございます。
12月4日に開会した県議会12月定例会は12月21日をもって閉会しました。12月定例会では令和2年度一般会計補正予算の他23件、報告事項9件の計32件が提出されました。
 一般会計の補正額は10億3,800万円で、これにより一般会計の累計額は1兆4,019億9,2
00万円になりました。
 一般会計補正予算は、昨年より新型コロナ感染症の影響で社会全体が大きく疲弊する中で、さらなる感染症への対応に要する経費、当初予算編成後の事情変化により必要となる経費、見直し等よる事業費の減額の方針のもと編成されました。
今、まさにこの瞬間におきましても、新型コロナウイルス感染症患者を受入れている医療機関、医療現場では、患者の命を救うため、自らの感染の危険にさらされながらも、懸命に、この感染症と闘っている医療従事者の皆さまに心より感謝を申し上げます。
本年も課題を一つ一つ交通整理をしながら、解決に向けて取り組んで参りたいと思います。
政治は・・・。
 思いを形にしていくコト、実現していくコト、そのために・・・。
 私は、この大地にしっかりと足をつけ、「変える勇気と変えない誇り」を持って、根のある政治を目指しています!


静岡県議会議員 野崎 正蔵

Copyright(c) 2014 野崎正蔵 All Rights Reserved.